Claymore
MON-50

ロシア製

タイプ:破片爆弾式地雷

重さ=2kg
PVV-5Aプラスチック爆薬0.7kg

爆発時に中の鉄片が大小無数の破片となり全面に飛び出す仕組み。前方約100m、後方に約5m飛び約30人〜40人の殺傷力がある。この地雷は最初にアメリカが開発したリモコン操作も可能。クレイモアのコピーでロシア製や中国製のものもある。       

後方にはあまり飛ばず前面に飛ぶことから、敵を 待ち伏せした兵隊が自分でワイヤーを引いて爆発 させる事が可能。そうすると相手を確認して爆発 させるので、無差別に通る人を殺すのではないと して『地雷ではない』という解釈をし生産を続ける国もある
「地雷撤廃条約(オタワ条約)」に調印した日本もクレイモアを地雷とみなさない国のひとつであり、自衛隊は現在もこれからも敵が来た時だけに作動させるということで、このクレイモアを作り、使い続ける。

オタワ条約
(詳細は↑↑↑こちらをクリック)
            
    

 

M18A1
アメリカ製

重さ=1.58kg
C4プラスチック爆薬 量=不明

 

MON-50
ロシア製

重さ=2kg
PVV-5Aプラスチック爆薬0.7kg

 

presented by.Peace cafe ©2002 all copy rights reserved by.ikemi
http://peace.s9.xrea.com