========重要========
☆★☆★お知らせ★☆★☆
2002.9.9

 お陰様で、各地たくさんの古着を回収する事ができました。この企画は、もちろん始めた以上長く続けていきたいと考えていましたが、当サイトでの古着回収にあたり問題点が多く出てきました。
個人の力で!と勢いはよかったものの、やはり限界があるように感じます。

■カンボジアへの古着を送る送料は、写真集の売り上げで賄うとういうこと。
■写真集の売り上げより、回収した古着の量が上回っているという現状。
■受け取り先となる村人達、荷物を受け取る為に配達人に7ドルも手数料を払わなければならないこともあるという事実。

上記3つの問題を考えながら、回収プロジェクトを今後進めていかねばなりません。
開始した側の考えの甘さが確実にありました。
せっかくいただいた皆さんの好意にお答えするべく、方法などを改善し継続していけるようにしたいと思っておりますので、一端回収の方を中止させていただく事と、今まで集めたものに関しては現地へ送り、その報告を近日中にさせていただきたいと思います。どうぞ、宜しくお願いします。

池田智美

 

はじめに

今回、当サイトで子供用の古着回収を呼びかけることになったのは、写真家:野老康宏(ところやすひろ)氏の写真集がきっかけでした。彼は、8年間カンボジアに通い続け、撮影をしながらモデルになってくれた子供達に日本で集めた古着を配るという活動を続けています。その8年間が詰め込まれた、写真集「生と死と地雷と」が、発売されることになったのです。彼の写真集を当サイトで発売させていただくことになり、売り上げで何か出来ないだろうかと考え、各地に古着回収の代表を作り、20kg分回収できたら、写真集の売り上げから送料と送付先を代表に送り、直接現地へ送ってもらう!という事を企画してみました。
そして、当サイトを発信基地にし、各地の動きもここでわかるように、このコーナーを設置しました。
皆さんも是非参加してください。

状況報告BBS

各地の回収状況など、報告や回収についての悩みなど、こちらで報告しながら皆さんにも状況を把握していただけるようにと思います。

写真集売り上げ状況報告 (2003.02.01更新

10冊売れると、20kg1箱分のカンボジアへの送料となります。
当サイトでの写真集の売り上げ状況を報告します。

■回収物の内容■

●子供用のTシャツ・ズボン・スカート・運動靴・サンダルなど
*サイズ=子供用に限る。ベビー服から子供用150くらいまでのサイズ

●玩具・文房具なども歓迎!

●何故子供用なのか?
 大人達へも配りたいのはやまやまです。ですが、悲しいことに大人達に配ると、中にはもらうことにすがってしまい、仕事をしなくなる大人もいるからです。本当に困っている大人も確かにいますが、今回当サイトでは子供用に限定します。

■回収から送付までの流れ

●当サイトで回収先、回収先に古着を送ってくれる人を募る
●当サイトで回収先の連絡先を掲載。
●一番近い回収先に古着を持っていくなり、送るなりしていただく。
●当サイトにて、各地の状況報告(並びに写真集の売り上げ報告)
*10冊売れると、20kg1箱分の送料になる。
●回収先に20kg分集まると、野老氏から送付先の書かれた送付書類と送料が代表者に送られます。
*野老氏が実際に現地で触れた、村で一人暮らしの子供達や物乞いをする子供達の元に送られます。

●回収先より直接カンボジアへ送付
*小さな村で一人暮らしをする子供でも、到着通知にサインをして受け取り、確実に届いたという到着通知が送り主に戻ってくるという船便システムで送ります。その為、早くて1ヶ月、3ヶ月かかることもあります。
●到着証明が届き次第報告!
●そして、みんなでニッコリ「大成功!」(^_^)/

■回収先

回収先になってくれる方を募集しています。
全国各地に回収先を作れればと思ってます。
どうやって集めていくかは、その人の地域それぞれの方法でやってくれていいと思う。東京の人間が知らない土地の人に呼びかけるより地元の人が近所に呼びかけた方が、より良いと思うので、近所に呼びかけ回収先となって頂ける方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください。

連絡先=peace@s9.xrea.com

■現在の各地回収先代表■

〒286-0131
千葉県成田市大山91 野老康宏(ところ やすひろ)
Fax:0476-92-4331

※一時受付中止※




〒264−0006
千葉市若葉区小倉台1−2−4 下野允絹(しもの のぶまさ)
mail:nobu_stars@hotmail.com

※一時受付中止※



〒154-0004
東京都世田谷区太子堂3-1-15 池田智美(いけだ ともみ)
mail:peace@s9.xrea.com

※一時受付中止※

 


〒869-1102
熊本県菊池郡菊陽町原水5900-85 増田智行(ますだ ともゆき)
mail:jmsd@ruby.ocn.ne.jp

 

 

〒572-0025
大阪府寝屋川市石津元町7-2  那須 貴世子(なす きよこ)
mail:kinyoko-paz@nifty.com

※一時受付中止※

限定された土地の限定された子供達への支援だと思われますが、自分の送った物がどのように手元に届いていくのか?個人の力が集まって、カンボジアの子供達の笑顔に繋げていける様子を伝えたいと思いますし、送った人も送られた人も笑顔になれる支援のかたちをここで実現させたいと思っています。地雷というのは難しい問題です。私もいろいろ考えてはみるものの、どうして解決に繋げられるのか正直わかりません。ですが、このプロジェクトに関わる全ての皆さん、これも地雷問題への手助けのひとつとして「何かやってみた」ことになると思うのです。地雷で手足を失った子供達にも送られます。出来ることから始めてみるという良い機会になると考えています。どうか、ご協力お願いします。

アキ・ラの地雷博物館Web site管理人:池田智美

presented by.Peace cafe ©2002 all copy rights reserved by.ikemi
http://peace.s9.xrea.com/